サイズによって変わる掲載料金

面接の電話が鳴ったら・・

今ではネットからでも面接応募ができるようになりましたが、直接気になることを訊く為、電話から応募する求人者も珍しくありません。いざ面接応募の電話が鳴ったときに困らぬよう、名前、年齢、面接日の共有をスムーズに行なえるよう備えておきましょう。

採用担当者が選んだ!求人応募媒体のポイント

no.1

何より購読者の数!

数撃ちゃ当たる!と言われているように、まずは求人情報を目にする人がいなくては集まるものも集まりません。タウンワークの高読者数は関西の中でもトップクラスですよ。

no.2

利益とのバランスが肝心!料金

やはり出費となる掲載料金は重要なところ。タウンワークはバリエーション豊富なサイズが揃っていることで人気を集めているので選びやすいかも?

no.3

ものは試しに、お試しプラン

最近では、求人掲載業者がお試しプランを提供するように!「本当に面接希望の人が来るのか」という不安をもっているオーナーさん、まずはこちらから試してみましょう。

no.4

あらゆる端末で対応

スマホやパソコンからも求人情報をチェックする求人者は大多数。雑誌媒体以外にもさまざまな端末で対応するところがオススメ!

no.5

初期費用はなし!

契約形態は業者によって異なるもの。中には契約時に初期費用を要するところがありますが、初期費用を一切無料にしているところも。

掲載に掛かる料金

スーツの人達

超BIG!A5フリー

まるまる1ページの掲載となるA5フリーは関西のタウンワークの中でも高く、その金額は240,000円前後となります。その料金には驚愕しますが、仕事探しをしている求人者のハートを撃ち抜くボリュームになると言えますね。

人気のA2フォーマット

サイズとしては小さいものですが、充分な量の求人情報を掲載できます。金額としても40,000円でお釣りがくるほど。求人応募に掛かる費用を抑えたいなら、手始めに小さいサイズの掲載から始めてみませんか?

一番小さなA1フォーマット

超BIG!なA5フリーと比較して小さいサイズなのがA1フォーマットです。そのサイズは45×36.5センチで20,000円以内におさまります。個人経営店の場合、ささいな出費に慎重になるものですが、タウンワークによる求人応募率の高さをすぐに実感することになりますよ。

求人者はもちろん無料

タウンワークに求人情報を掲載する企業は、当然のことながらタウンワークにその分の料金を支払います。しかし、それを手に取る求人者は一切無料!大量の求人情報が含まれている上に更新が早いので、タウンワークの購読者は関西でも多いと評判ですよ。

打ち合わせで確認するサイズ

タウンワークでは掲載できるサイズを20種類前後で備えています。それだけあれば予算と照らし合わせやすいですね。また、サイズに限らず、掲載される場所によっても料金が異なるので見ておきましょう。
大人気なのは、やはり特集ページでしょう。特集ページは求人者の着目度が高いページで、求人応募率にも多少の差があるもの。

広告募集中